報告があります!!

皆さんこんにちは!

 

以前のブログで筆者がジャンピングマックスの西日本決勝大会に進出したときのお話をさせていただいたかと思います。

 

 

そして、それがちょうど12/3(日)に開催され、岡山県代表として出場してきました!!

 

 

もちろん、足元はラフィートジパング!!

 

決勝大会進出が決まってから、ほぼ毎日こいつを履いてトレーニングしたからかなり足になじんでます(^^)/

 

 

ここだけの話、この大会にかなり身体を仕上げたというか、これでもかっていうくらい食事やトレーニングを厳しく行い、なんと2キロの減量にも成功してました。(笑)

 

平日仕事終わりに、2時間ほど器械体操の練習をし、練習後には70mダッシュをインターバルなしで5本を週3以上、

そして土日は必ずジムに通い、ウエイトとランニング5キロをひたすら1か月半。

 

 

って、おいおい!毎日暇かよ!!

 

というほど、跳び箱を跳ぶための準備を行ったわけであります(´・ω・`)

 

 

一応、仕事はちゃんとこなしているつもりなので、ご安心くださいね。。。

 

 

 

さてはともあれ、ジパングを履き続けたおかげで最初は疲労感とか足の筋肉痛とかあったんですが、おかげさまで足の筋肉が締まってきました。

 

締まり具合が分かる写真あるんですがちょっと恥ずかしいんでやめときます。

 

 

 

 

そして、万全で臨んだ大会当日ですが、予選で勝ち抜いた選手は競合ばかり。

 

ちなみに筆者は香川県で行われた大会で24段(2m60㎝)の記録は、決勝大会参加者がそれぞれ持っている記録でいうと、なんと最下位。(笑)

 

 

それだけ決勝はlevelが高いんです。

 

練習では2m20㎝まで軽く飛べていた筆者ですが、本番はそんなレベルでは勝てません。

 

 

 

そんなこんなで、決勝大会がスタート!

 

 

積みあがる段数を続々と選手が飛び越えていきます。

 

 

 

そして、23段(2m50㎝)になったときに脱落者が増え、この時点で11人中7人が残っていました。

 

 

ちなみに試技回数は2回までで、2回失敗すると脱落です。

 

筆者も23段は1回目を失敗し、後がない2回目で成功しました。あぶねー💦

 

そして24段(2m60㎝)。

なんと、1発でクリア!!

思わずガッツポーズです!!

 

この時点で一気に脱落し残りは6人。

 

 

 

 

そして25段(2m70㎝)

 

 

 

 

なんと自己記録でもある25段を1発で跳ぶことができました!

ここでもさらに脱落者が増え、残り4人。

 

 

 

 

 

そして26段(2m80㎝)※自己新記録への挑戦

これまでトレーニングを続けた筆者は体力もかなり残っていて、正直跳べる気がしてましたが、やはり10㎝の壁はかなり高かった。

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ惜しい!!

 

 

 

残念ながら、26段は成功なりませんでした。

 

 

 

あと少しだったのになーと思いながら、更に高みへ挑戦する選手の応援をし、なんと優勝した人は27段(2m90㎝)!!

 

実はその中にゲストとして跳び箱世界記録保持者がいて27段を跳び、28段の挑戦している動画がありますのでご覧ください(^^)/

 

めちゃくちゃ高い!!

 

 

惜しくもクリアなりませんでしたが、会場は大盛り上がりでした。

 

 

 

全員の挑戦が終え、結果発表へ。。。。

 

 

 

果たして気になる結果は…..

 

 

 

3位!

 

 

 

たまたま筆者と同じ26段で脱落した選手は25段の時に2回目で成功したこともあり、1回目で成功した筆者が繰り上げとなって3位という結果になったのです。

 

 

これは思わず、大喜び。(笑)

 

 

トレーニングを頑張った、甲斐がありました。

ジパングのおかげさまで3位になりました!!!!

 

表彰式はこんな感じ。

 

 

 

毎日ジパングを履いて、トレーニングを繰り返していましたが、

 

 

なんというか….

 

 

すごい履きやすいからトレーニングのモチベーションが上がります!!

 

 

だいたいトレーニングを続けると身体が重くなったり、しんどくなるけど身体に変な負担が掛からないのか、必要なところだけに疲労があって非常に効率的なトレーニングができたような気がしました。

 

 

トレーニング中にも筆者の仲間たちが興味を持ってくれて、試しに履いたりもしていましたが、みんな口をそろえて

 

「いい!!めっちゃ軽いし、蹴れる!!」

 

と言っていました。

 

 

やはり足の中足部(足の中心よりも指側)を使って走ったり跳んだりすることがとてもやりやすいんだなって感じましたね。

 

 

この跳び箱を通じて、ジパングの良さを改めて知ったというか、これは他の方にも是非履いてほしいなと思いました。

 

 

 

何か目標を見つけて、そこに挑戦するために厳しいことでもやり続ける気持ちが結果として表れるんやと感じましたし、厳しいことでも何か一つ自分のモチベーションになるものがあれば取り入れた方がいいのかなと思った、この大会でした(^^)/

 

 

実は、この大会ではアスリート俳優の森渉さん、そして跳び箱ギネス世界記録保持者は大山大和さんという方が参加していて、めちゃくちゃ盛り上がりました。

 

 

皆さんもぜひ、自分のやりたいことを見つけて、挑戦し続けられる楽しさを見つけてみてください!!

 

 

最後までありがとうございました!!

 

もし、

 

もしもですよ?

 

ジパングが欲しいなぁ~って思ったらこちらからアクセスできます!✨

→ https://seikou003.stores.jp/

 

もしよかったら見てくださいね~!