おすすめのシューズがあるんです!

ひゅーどろどろどろどろ

皆さんこんにちは!
四代目バルタンです。

今日のテーマは怪談ではないですよ!
僕です!
後ろの2人は気にしないでください他人なので(笑)

まだ体がないんですよ~
三代目先輩みたいな体が欲しいなー
こんな感じで

あー早く体欲しい

 

 

じゃあそろそろ今日のテーマ行きますね!

今日のテーマは・・・

岡山マラソン!

今年の開催は11月11日ポッキーの日ですね!


参加ランナーの発表が終わったみたいで僕の周りでも当選したという方がちらほらいます。

皆さん練習されてますか?

え?気が早いですか?
そんなことないですよ!

以前、陸上部の知り合いが岡山マラソンに出場したんですけど
普段練習しているからといってあまり練習をせずに出たんですよ。
完走はできたみたいなんですけど

次の日筋肉痛ですごく苦しんでいました。


その子、短距離選手で普段から走りこんでたんですけど
長距離と短距離の使う筋肉は違うみたいですね!

もし、ランナー当選をきっかけにランニングを始めようと考えられている方は
早めにゆっくりと練習することをお勧めします!

日にちが近づいて急に練習してけがでマラソンを楽しめないということもあるので・・・

 

ところで皆さんシューズは準備万端ですか?


今回、岡山マラソンに出る方・そうでない方に
お勧めしたいシューズがあるんです!

 

 

すみません、我慢できずに出てきちゃったみたいです。(笑)
皆さんお馴染みジパングさんです!

ジパングさん本当にお勧めなんですよ!
何がお勧めかというとフォーム修正に最適なんです!

フォーム修正?
それで何が変わるの?と思いますよね!

説明します!
ジパングさんを履くと自然とミッドフット走法(足の真ん中あたりからの接地)になるんですよ
なので、初心者の方に多いヒールストライク走法 (踵接地) を修正できるんです。
ミッドフット走法の方が地面からの衝撃を和らげ関節への負担を減らすので
関節への負担が少なく快適にランニングが楽しめるようになるんです。

上級者の方へのお勧めポイントはジパングさんを履くことでタイムを縮められる可能性が上がるということ

マラソンで好タイムを狙うにはミッドフット走法・フォアフット走法を身に着けるべきだと言われているからです!

ヒールストライクだとどれだけうまく接地しても

ブレーキがかかってしまいます。

ミッドフットフォアフットを身に着けることでブレーキをできるだけ抑えてロスがなくなることでタイムが早くなる可能性が高くなるということです。

どうですか?少し興味を持っていただけましたか?
レース用としてでなく練習用として使っていただいても構いません。
ジパングさんで感覚をつかめたら普通の靴でも同じように走れるようになっているからです!

なので少しでも興味を持っていただいた方はぜひお試しください!
これからどんどん熱くなるので運動される際はお気をつけて!

 

それでは失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

ジパングさん

みなさんこんにちは!

 

 

 

雨です。

 

 

 

 

 

 

筆者、こう見えても(どう見えているのだ)雨は意外と嫌いじゃないです。

 

 

あ、雷も嫌いじゃないです。

 

 

 

筆者はこう見えても(だから、どう見えているのだ)アクティブに活動をしているので、お休みの日は必ずと言っていいほど、外にいます。

 

 

けど、雨の日。

必然的に家の中にいないといけないじゃないですか?

 

 

こういう、半強制的に家の中にいる環境になると、自分自身が環境に適応して(これを適応規制っていうんです。)その環境下で行動するようになるんです。

 

だから、梅雨の時期は家の中でDVD観てます。

 

 

え、何の映画を観ているかって?

 

 

最近は何故か懐かしい映画シリーズにはまってて、この間は「もののけ姫」観てました。

 

 

ヤックル、好きです(〃▽〃)ポッ

 

 

アシタカがサンを助けるときにヤックルに乗って移動しているときに、どうしても意識してしまうのが、ヤックルの走り方。(笑)

 

 

やっぱ、足速い秘訣はこれなんだろうな~、って。

 

 

 

昔はもサンとアシタカの何とも言えない二人のやりとりと、この映画の世界観に引き込まれて、何度も繰り返し見ていた記憶があります。

 

 

男たるもの、アシタカのようなジェントルマンになりたいですな( `―´)ノ

 

 

 

 

 

そんなことを想像しながら、筆者は現在、目の前にあるお仕事に日常を追われています。

 

これも入社1年目のときには想像できなかったことを今ではこなしていたり、こんなことができるようになったんだなと過去を振り返ってちょっと自分の成長した姿を見てみたりすると、やっぱ人生は面白いなって思いました。

おもしれーっ!!

 

 

え、今回、何の話しているのか分からないって?

 

 

 

 

はい、筆者も分かりません。(笑)

 

 

ワールドカップの話もしたいけど、長くなるのでどうしようか悩んでます。(笑)

 

 

日本戦、惜しかったな~(;’∀’)

 

 

 

実は、ジパングさんは足の機能を高めるためにも適しているシューズなので、一部のサッカー選手にも履いてもらっている実績もありますよ(^^)/

 

 

おし、決めた!

 

 

 

実は今回、一つネタを持ってきているんですよ👍

 

 

 

 

そう、

 

前回に引き続き、、、

 

 

よくある質問シリーズ!!

 

 

 

 

最近、問い合わせが多くなってきている内容をお応えします!

 

 

 

 

では、さっそく、、

 

 

 

 

「ジパングを買ったんだけど、紐が短いです。」

 

 

はい、これ、よくあるご質問なんですね。

 

 

 

 

決して紐を短いものを用意しているわけではないんですよ(^^♪

 

 

 

実はですね、このジパングさん、もとはランニングシューズをベースにしているんです。

 

 

ランナーさんはご理解いただけるかと思いますが、ランニングシューズはなるべくぴっちりしたシューズを理想としています。

 

なので、シューズを履いた時にぶかぶかしてたり、紐を緩めて履いたりすることはあまりせず、なるべくキュッと紐を締めて履く場合が多いのです。

 

 

その為、ジパングさんもランニングシューズとして紐をキュッと締めていただくと紐のあまり具合は問題はないんです。

 

 

しかしながら、最近たくさんの方がご使用いただいていることもあり、ジパングさんの使用用途が広くなってきていて、ランニングしない方、いわゆる普段履きをされる方も増えてきていまして、そういった方が紐が短いというご質問をいただくケースが多いようです。

 

 

一応、お問い合わせいただけたら紐の長いものにも交換ができるようにしております。

しかしながら、若干の紐の種類が変わってくることがありますので、ご了承くださいね(^^♪

 

ちなみにVL04シリーズは紐が短いといったケースはこれまで一度もありません。

やはりウォーキング用ということと普段履きでも履いていただけるように設計しているからなんですね(^^♪

 

できれば、使用する目的に沿ってシューズを変えていく必要があるのですが、なかなかそういったことができない傾向にあります。

 

足は第二の心臓と呼ばれるほど大事な器官ではありますが、意外と大切さを知らない方が多いんですよね。

 

なので、このブログを通してたくさんの方が知ってもらえたらなって思っています(^^)/

 

 

 

今回はここまで!

 

 

半分以上が雑談になりましたが、これはこれでいいですね(^^♪

 

 

それではまた!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆