おすすめのシューズがあるんです!

ひゅーどろどろどろどろ

皆さんこんにちは!
四代目バルタンです。

今日のテーマは怪談ではないですよ!
僕です!
後ろの2人は気にしないでください他人なので(笑)

まだ体がないんですよ~
三代目先輩みたいな体が欲しいなー
こんな感じで

あー早く体欲しい

 

 

じゃあそろそろ今日のテーマ行きますね!

今日のテーマは・・・

岡山マラソン!

今年の開催は11月11日ポッキーの日ですね!


参加ランナーの発表が終わったみたいで僕の周りでも当選したという方がちらほらいます。

皆さん練習されてますか?

え?気が早いですか?
そんなことないですよ!

以前、陸上部の知り合いが岡山マラソンに出場したんですけど
普段練習しているからといってあまり練習をせずに出たんですよ。
完走はできたみたいなんですけど

次の日筋肉痛ですごく苦しんでいました。


その子、短距離選手で普段から走りこんでたんですけど
長距離と短距離の使う筋肉は違うみたいですね!

もし、ランナー当選をきっかけにランニングを始めようと考えられている方は
早めにゆっくりと練習することをお勧めします!

日にちが近づいて急に練習してけがでマラソンを楽しめないということもあるので・・・

 

ところで皆さんシューズは準備万端ですか?


今回、岡山マラソンに出る方・そうでない方に
お勧めしたいシューズがあるんです!

 

 

すみません、我慢できずに出てきちゃったみたいです。(笑)
皆さんお馴染みジパングさんです!

ジパングさん本当にお勧めなんですよ!
何がお勧めかというとフォーム修正に最適なんです!

フォーム修正?
それで何が変わるの?と思いますよね!

説明します!
ジパングさんを履くと自然とミッドフット走法(足の真ん中あたりからの接地)になるんですよ
なので、初心者の方に多いヒールストライク走法 (踵接地) を修正できるんです。
ミッドフット走法の方が地面からの衝撃を和らげ関節への負担を減らすので
関節への負担が少なく快適にランニングが楽しめるようになるんです。

上級者の方へのお勧めポイントはジパングさんを履くことでタイムを縮められる可能性が上がるということ

マラソンで好タイムを狙うにはミッドフット走法・フォアフット走法を身に着けるべきだと言われているからです!

ヒールストライクだとどれだけうまく接地しても

ブレーキがかかってしまいます。

ミッドフットフォアフットを身に着けることでブレーキをできるだけ抑えてロスがなくなることでタイムが早くなる可能性が高くなるということです。

どうですか?少し興味を持っていただけましたか?
レース用としてでなく練習用として使っていただいても構いません。
ジパングさんで感覚をつかめたら普通の靴でも同じように走れるようになっているからです!

なので少しでも興味を持っていただいた方はぜひお試しください!
これからどんどん熱くなるので運動される際はお気をつけて!

 

それでは失礼します!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

ジパングさん

みなさんこんにちは!

 

 

 

雨です。

 

 

 

 

 

 

筆者、こう見えても(どう見えているのだ)雨は意外と嫌いじゃないです。

 

 

あ、雷も嫌いじゃないです。

 

 

 

筆者はこう見えても(だから、どう見えているのだ)アクティブに活動をしているので、お休みの日は必ずと言っていいほど、外にいます。

 

 

けど、雨の日。

必然的に家の中にいないといけないじゃないですか?

 

 

こういう、半強制的に家の中にいる環境になると、自分自身が環境に適応して(これを適応規制っていうんです。)その環境下で行動するようになるんです。

 

だから、梅雨の時期は家の中でDVD観てます。

 

 

え、何の映画を観ているかって?

 

 

最近は何故か懐かしい映画シリーズにはまってて、この間は「もののけ姫」観てました。

 

 

ヤックル、好きです(〃▽〃)ポッ

 

 

アシタカがサンを助けるときにヤックルに乗って移動しているときに、どうしても意識してしまうのが、ヤックルの走り方。(笑)

 

 

やっぱ、足速い秘訣はこれなんだろうな~、って。

 

 

 

昔はもサンとアシタカの何とも言えない二人のやりとりと、この映画の世界観に引き込まれて、何度も繰り返し見ていた記憶があります。

 

 

男たるもの、アシタカのようなジェントルマンになりたいですな( `―´)ノ

 

 

 

 

 

そんなことを想像しながら、筆者は現在、目の前にあるお仕事に日常を追われています。

 

これも入社1年目のときには想像できなかったことを今ではこなしていたり、こんなことができるようになったんだなと過去を振り返ってちょっと自分の成長した姿を見てみたりすると、やっぱ人生は面白いなって思いました。

おもしれーっ!!

 

 

え、今回、何の話しているのか分からないって?

 

 

 

 

はい、筆者も分かりません。(笑)

 

 

ワールドカップの話もしたいけど、長くなるのでどうしようか悩んでます。(笑)

 

 

日本戦、惜しかったな~(;’∀’)

 

 

 

実は、ジパングさんは足の機能を高めるためにも適しているシューズなので、一部のサッカー選手にも履いてもらっている実績もありますよ(^^)/

 

 

おし、決めた!

 

 

 

実は今回、一つネタを持ってきているんですよ👍

 

 

 

 

そう、

 

前回に引き続き、、、

 

 

よくある質問シリーズ!!

 

 

 

 

最近、問い合わせが多くなってきている内容をお応えします!

 

 

 

 

では、さっそく、、

 

 

 

 

「ジパングを買ったんだけど、紐が短いです。」

 

 

はい、これ、よくあるご質問なんですね。

 

 

 

 

決して紐を短いものを用意しているわけではないんですよ(^^♪

 

 

 

実はですね、このジパングさん、もとはランニングシューズをベースにしているんです。

 

 

ランナーさんはご理解いただけるかと思いますが、ランニングシューズはなるべくぴっちりしたシューズを理想としています。

 

なので、シューズを履いた時にぶかぶかしてたり、紐を緩めて履いたりすることはあまりせず、なるべくキュッと紐を締めて履く場合が多いのです。

 

 

その為、ジパングさんもランニングシューズとして紐をキュッと締めていただくと紐のあまり具合は問題はないんです。

 

 

しかしながら、最近たくさんの方がご使用いただいていることもあり、ジパングさんの使用用途が広くなってきていて、ランニングしない方、いわゆる普段履きをされる方も増えてきていまして、そういった方が紐が短いというご質問をいただくケースが多いようです。

 

 

一応、お問い合わせいただけたら紐の長いものにも交換ができるようにしております。

しかしながら、若干の紐の種類が変わってくることがありますので、ご了承くださいね(^^♪

 

ちなみにVL04シリーズは紐が短いといったケースはこれまで一度もありません。

やはりウォーキング用ということと普段履きでも履いていただけるように設計しているからなんですね(^^♪

 

できれば、使用する目的に沿ってシューズを変えていく必要があるのですが、なかなかそういったことができない傾向にあります。

 

足は第二の心臓と呼ばれるほど大事な器官ではありますが、意外と大切さを知らない方が多いんですよね。

 

なので、このブログを通してたくさんの方が知ってもらえたらなって思っています(^^)/

 

 

 

今回はここまで!

 

 

半分以上が雑談になりましたが、これはこれでいいですね(^^♪

 

 

それではまた!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

実は重要?靴下選び!

皆さんこんにちは!

4代目バルタンです!

 

最近暑いですね!

いよいよ夏が来るぞーって感じますね!

 

皆さんくれぐれも体調管理には気を付けてくださいね!

 

 

さあ!今日の話題はー

じゃじゃん!

 

 

「靴下選び」についてです!

 

え?靴じゃなくて?

 

はい!靴下選びです!(笑)

皆さん、靴下ってどう選んでますか?

 

機能性ですか?それともデザインですか?

 

おそらく、多くの人はファッションとしてデザインを重視するのではないでしょうか?

 

 

僕もどちらかというとデザイン重視です!

いや、履ければいいです(笑)

 

 

でも、靴下選びで足のトラブルがおこるとしたら?

またはトラブルを改善できるとしたら?

 

もしかしたら靴下選びって案外重要なのかも!

 

 

はい!

調べてみました!

 

では、実際どうなのかご紹介しますね!

 

靴下選びによるトラブル

 

 

 

 

 

ありました!

 

何かと言いますと

巻き爪です!

ピタッと履きたいからといってあまりきつすぎる靴下を履くと巻き爪になるそうですよ!

 

びっくり!靴下が原因で起こるトラブルってあるんですね~

 

次、もっとびっくりですよ!

 

なんと5本指ソックスも足のトラブルをおこすことがあるそうなんです。

 

えー!って思いましたよね?

 

外反母趾、開帳足、偏平足などあしのアーチ形成に良いとされる5本指ソックス

サイズを誤ると逆効果みたいなんです!

 

指先すべてを覆うので小さすぎると圧迫して悪化させてしまうみたいなんです!

 

びっくりですよね?

 

もし良かったら一度ご自分に合った靴下を選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

では靴下をちゃんと選ぶことで得られる効果はあるのでしょうか?

 

 

 

 

 

あります!

 

これはしっかりサイズを合わせるというより靴下の機能性です!

 

滑り止めの着いた靴下を履くといいそうですよ!

 

なぜかというと

いくら足にぴったりのシューズを履いていても靴の中でわずかに足の裏が滑るそうなんです!

 

そうすると

どれだけ良い性能のくつを履いていても靴の中が滑れば靴の性能を100%引き出すことはできないそうです。

また、運動量に対してロスが出てしまい無駄な負担をかけて足が疲れやすくするそうなんです。

なので、滑り止めのついた靴下を履くといいそうですよ!

 

じゃあ、ジパングさんを履いて滑り止めソックスを履けば鬼に金棒ですね!

 

 

 

 

早速ジパングさんと靴下を購入しましょう!

 

 

 今回の内容はどうでしたか?

足でお悩みの方はどうしても靴に目がいきがちですが

靴下を見直してみるのもいいかもしれませんね!

 

今回ご紹介した靴下以外にもいろんな機能付き靴下があるので

ぜひお試しください!

 

ではこのあたりで失礼します。

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/
◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/
足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

足袋型あるある

皆さんこんにちは!

 

 

3代目バルタン君です!どどんっ。

 

↑違いますよね。(笑)

 

えっと

 

今回は足袋型シューズのあるある話をご紹介していきたいと思います(^^)/

 

 

 

 

お客さまからよくある質問、そしてここってどうなってんの?的な話をしていきます。

 

 

 

題して、

 

 

 

 

「ラフィートあるある話!!」

 

 

 

はい、何のひねりもくせもございません。(笑)

 

 

 

 

えー、では一つ目。

 

 

 

「足袋型だから、ソックスも5本指のソックスを履かないといけないんですか?」

 

 

 

この質問、多いんです。

 

 

足袋型なんだから5本指じゃないといけないでしょー!と思う方もいるかもしれませんが、正直なところ、普通のソックスでも指又のところをつまんで又を作れば履けないことはないんです(^^)/

 

ただ、「指を動かす」ことが大切なシューズなので普通のソックスだと少し動きにくいかもしれませんね。

 

 

 

 

はい、では次行ってみよー!

 

 

「これは3Eですか?」

 

 

 

おー、これはよく聞くんですよね☺

 

 

実はこれ、3Eかどうかは正直定義がございません。

 

 

え!!ホームページに書いてあるじゃん!

 

って思われた方、よくラフィートの事をご存知ですね(^^♪

 

実は、これ足袋型であるがゆえに、ワイズの明確な値がないんです。

 

ワイズを割り出すにあたってはこちらをご覧ください!

http://www15.plala.or.jp/miagolare/size_width.html

 

 

足袋型ってソールを見るとしゃもじみたいな形になっていますよね?

 

いろんなところからワイズって割り出すんですけど、こんな構造をしているとなかなか計測がアバウトになるため、だいたいの定義で3Eとしていまして、、

 

なので、

実は4Eの方や5Eの方でも履けるんですねぇ~。うお。

 

だから、幅広甲高に自信がある人、安心してください!

 

 

 

 

履けますよ!!

 

ちなみに筆者、ワイズはGです。

 

 

え、ゴキブリちゃうよ?

 

 

え、重力でもないよ?

 

 

 

これもあるある話、めっちゃびっくりされます。(笑)

 

筆者、ほんまにベタ足なんすよ。

 

でも、ラフィートさん履けますよ、いぇい👍

 

 

 

 

あと、あれですね。

 

 

「ださいわ~。こんなのかっこ悪くてよー履けんわ~。」

 

「まぁまぁ、履いてみてくださいよ(^^)/」

 

 

試着後。

 

 

「いいわね、これ!」

 

その後、ラフィートのリピーターになるというパターン。

 

 

 

 

いや、これ、本当に多い(笑)

 

 

 

そう、履いたらラフィートの良さが本当にわかるんです(^^)/

 

 

 

だから、すでに生産していないラフィートVL01のシューズを履いている人も何人かいて、ずっと長年履いているんだとか。

 

レジェンドっすね。

 

 

 

 

あっ、

 

 

 

 

とっておきのあるある話を思い出した!!

 

 

 

 

 

 

 

これって中も割れてるんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

 

 

外が割れているのであれば、中も割れませんか?

 

 

 

 

 

 

 

って思った方、挙手。

 

 

 

 

 

 

 

これこそ、めちゃくちゃ多いんです、なぜか知らないけど。(笑)

 

 

 

かなりイリュージョン的なことしないと。。。よいしょっ。

 

 

 

 

 

ちなみに筆者この記事書いている場所は埼玉県熊谷市で書いてます。

 

あ、八木橋百貨店の販売応援ではるばるやってきてます。

 

 

 

今日も接客していたんですけど、やっぱりいました。

 

 

思わず突っ込みそうになったんですけど、ここは我慢して

 

 

「いえ、中も一応割れていますよ(^^)/(とびきりの笑顔)」

 

 

 

不思議です。ほんと。

 

 

 

 

多分、色んな業界ではあるある話があるんだろうな~。

 

 

聞いてみたりもしたいですよね!

 

何かネタが集まったらあるある話の番外編もやってみようと思います(^^)/

 

 

 

 

最近、販売応援に行くことが増えて、ラフィートが充実していることがうれしいです(^^)/

 

 

これも皆さんのおかげで、大切にしてくださっているからだと思います!

 

 

これからも長いお付き合いをお願いいたします!

 

 

それでは今回はここまで!!

 

 

それでは!

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆インスタグラム https://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

ランニングサンダル!?

 

 

 

皆さんこんにちは!

四代目バルタンです!

 

先週は投稿をお休みして申し訳ございません。

これからまた毎週更新いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

では気を取り直して

 

いやー時間って過ぎるの早いですねー!

ついこの間4代目バルタンとして登場したばかりと思ったら

もう6月ですよ!

あと少ししたら7月ですよ!

早いですねー

 

さ、無駄話はこのあたりにしておいて本題に入りましょう!

皆さん、ランニング用のサンダルってご存知ですか?

「サンダルっておしゃれするためのものじゃないの?」「サンダルで走れるの?」

そもそもサンダルで走る人いるの?

走れます!そして居ます!

裸足で走る人もいるくらいなので!ちなみに僕なんですけどね(笑)

実は最近ひそかに流行っているみたいですよ!

サンダルで走るの!

ちゃんとランニング用として販売しているブランドもあるんです!

その名も「ルナサンダル」興味がある方は一度調べてみてください!

他社の商品なのでここには貼り付けませーん。(笑)

 

ではでは

なぜランニングサンダルの存在を知ったのかと言いますと。

ついこの間陸上競技場で練習をしていたんですけど

あ、知らない方のために説明しておきますね!

僕、現在も現役で陸上競技をしているんです!

今はケガ中で試合に出れていないので

皆さんにご報告できる結果は残せてないんですけどね・・・

話戻します!

で、練習していたら10年近くやってきた陸上生活の中で1度も聞いたことのない音が聞こえてきたんです!

「ぺたっ!ぺたっ!ぺたっ!ぺた!」

走っているときの音でぺたぺたなんてまずありえないんですよ!

何事かと思って音のするほうを見るとびっくり!

集団で走っているランナーの中に一人サンダルを履いている人がいたんです。

 

それを見てびっくりですよ!サンダルを履いて走る人がいるのかと。

その時僕は裸足で走っていました(笑)

そんな訳でサンダルで走るとどんな効果があるんだろうと思って調べてみたんです。

一言でいうと素足感覚。

そうサンダルで走ることは素足で走っているときと同じような効果が得られるそうなんです!

つまりベアフット!

ランニングフォームが改善され、けがの予防やパフォーマンス向上に期待が持てるという

ベアフットランニングです!

まさかジパングさんの他にも素足感覚で履けるものがあるなんて

 

ただ、サンダルで走るのは少し難しいんです。

何が難しいのかというと接地です!

ぺたぺた足音が鳴るのは実はダメなんです。

競技場で走っていた方には申し訳ないですけど…

 

なぜならかかとから接地しないとそんな音出ないんです!

意識して走らないとベアフットを習得しにくいんです。

なので、チャレンジしてみようと誤ったフォームで走っていると逆にけがをしてしまうなんてこともあるので

もし挑戦される場合は気を付けてください!

 

または練習としてジパングさんを履いてください!(笑)

ジパングさんを履けば意識しなくてもフォアフット・ベアフットの接地ができるので!

 

どうでしたか?

サンダルランニングに少し興味が湧きましたか?

ぜひ一度お試しください!ランニングサンダルで検索!!

 

あのー

ちなみに僕らが販売しているサンダルがあるんですけどー(笑)

 

こちら!

ミンキーといいます!

ランニングサンダルではなくおしゃれ履きなんですけど

僕このサンダル、ランニングに使えると思うんですよね!

アウトソールに切れ目が入っているので最後まで蹴りだす事が出来るし

 

使用しているアウトソールはビブラムだし!

 

ビブラムってご存知ですか?

登山靴やブーツなどのソール専門メーカーです!

耐久性もグリップ力も抜群!

走るにはもってこいじゃないですか!

 

もしよろしければ一足どうぞ(笑)

ランニングに適していないと思われたら普段履きとして使ってください!

本来の用途は普段履きです

https://seikou003.stores.jp/

↑こちらから購入できるので興味のある方は是非!

 

最後、宣伝になってしまいすみません・・・

 

皆さんぜひお試しください!

サンダルランニングとミンキーを!(笑)

 

では今日はこのあたりで失礼します。

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆岡本製甲 HP  https://www.okamotoseiko.com/#
◆インスタグラム http://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

足袋型シューズ 実際どうなの?

皆さんこんにちは!
四代目バルタンです!

今回は足袋型シューズってほんとに効果があるのか
実際に普段から履いている僕の経験を踏まえてお話したいと思います。

足袋型シューズを履いたことがない方は

「足袋型シューズってほんとに効果がるの?」って思いませんか?
実際に履いたことがある方は指が使える感覚がある・踏ん張りやすい。などなど
普通の靴とは違うなーと感じるのではないでしょうか。

「違いは感じるけど履くだけで足を鍛えられるの?」

はい!鍛えられます!
それでは僕の体におきた変化をご紹介しますね!

まず1つ目
足の指が開くようになりました!
地味…
そんなこと言わないでください!
すごーく地味なんですけど結構重要なことなんですよ!
足の指が開くようになると足がしっかり地面をつかみバランスよく立てるようになるそう。
また、足でしっかりと体を支えられるようになるので背筋の伸びたいい姿勢をとれるようになるので代謝がよくなり痩せやすくもなるそうなんです!

どうですか?
地味だけど結構重要でしょ?

2つ目
足で物がつかめるようになりました!
地味…
これも地味ですけど重要なんです!
歩行するときに指が浮いてしまうことを浮き指といいます。
これは足の指に力が入らず足裏全体で体を支えれていないため浮くんです!
この浮き指実は結構怖いんですよ!
足の変形や首・腰のヘルニア、自律神経失調症、うつなどの症状も引き起こす可能性があるんです!
地味だけど結構重要でしょ?

以上2つが僕の体におきた変化です!
ちなみに足袋型シューズを履く以外何もトレーニングしていませんよ!
我らがジパングさんの力だけです!

足の指が開いて、物がつかめるようになった。・・・
「それだけ!?」って思ったでしょ?
しかも変化が地味。

本当はもっとあるんですよ!
でも僕小さいころから陸上競技をやっているのである程度健康的な足の形をしてるんですよ。
その中で2つ変化が起きたのはすごいことだと思いますけどね!

では足袋型シューズを履くことで得られる効果をもう少し紹介しますね!

その1偏平足にいい

実は外反母趾にいいだけでなく、偏平足の改善にも期待が持てるみたいなんです!
なぜなら足には内在筋という横のアーチと縦のアーチを支える筋肉があるそうなんです。
その筋肉が衰えて縦アーチが崩れると偏平足になるというわけなんです。
つまり、内在筋を鍛えれば偏平足の改善が見込めるというわけなんですよ!
どうですか足袋型シューズすごいでしょ!

その2足のむくみの改善に期待ができる。
僕、足むくんだことないのでわからないんですけど
あ、足袋型シューズ履いてるからか!Σ(・□・;)
ごめんなさい、わざとらしいですね。
ちゃんと説明します!

足袋型シューズを履くことで自然とふくらはぎも使うようになるそうなんです。
なぜ、ふくらはぎを使うといいのかというとふくらはぎは「第2の心臓」とも言われているんです!
確かに心臓の形に似てるかも!形は関係ないです!
機能にそう呼ばれる理由があります!
ふくらはぎの中に通る静脈がふくらはぎを動かすことによってマッサージされ、血液を心臓に戻す活動が活発になるそう。
まさに心臓!
そうして血行が良くなることで、むくみの改善に期待が持てるんです。

以上が足袋を履くことで得られるメリットです!
どうですか?足袋型シューズが欲しくなりましたか?

まだ履いたことのない方は是非1度試してみてください!

では今日のところはこのあたりで失礼します。

セミナー無事に終了しました!

みなさんこんにちは!

 

3代目バルタン君です(笑)

 

 

 

4代目も入ったことだし3代目も負けてられませんね(^^♪

 

 

てなわけで、、、、、

 

 

 

 

 

以前から告知をしておりました、岡本製甲の単独イベント「お試し履き会in KOBE」が無事に終了しました!

 

 

 

以前から関西地方のお客様がお試し履きしたいというお問い合わせが多くて、3カ月前から準備をして、5/13(日)に開催したんです。

 

 

おっしゃ、気合入れたろかー!!

 

 

と、思い筆者も講習会の資料を作成、そして4代目バルタン君は実演の方で講習会をしてくれました!

 

 

 

 

万全を期して迎えた当日。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわーーーーーーーー!!!

 

 

筆者、思わず崩れ落ちましたね。(笑)

 

 

 

 

 

前後日はこれまでにないくらいの快晴だったのにその日に限って雨。

 

 

 

 

 

筆者、どうやら雨男だったようです。😢

 

 

 

 

 

まぁ、自然には勝てないということを感じさせられたわけではありますが、

 

 

「ほんなら、セミナーを晴れ晴れしくやればええやん!!!」

 

 

 

筆者、前向きに考えました。

 

 

 

開始は10時~だったのですが、すでにオープン前に数人のお客様が来られて、足袋型シューズを試着。

 

 

「これ、いいわね~」

 

 

「軽いわね~」

 

 

「指が使えるわね~」

 

 

と、これまでにない履き心地でかなり感動していただけました!

 

 

 

そんな感じで、接客をしておりましたら講習会の時間になりまして、

 

岡本製甲初単独イベントの幕開けの瞬間にお立会いいただいた参加者は20人!✨

 

 

実は今回「ベジカフェグリーンフィールド」というなんともオシャンティーなカフェで開催しまして、すごくいい雰囲気で講習会を始めることができたんです。

 

 

ちなみにこんな感じです。

 

 

 

 

はい、オシャンティー♪

 

 

 

はい、こんなところで毎日お休みの日はコーヒーを飲みながらブログが書けたらなんて楽しいんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

じつはここのベジカフェグリーンフィールドさん、野菜を販売していたり、オーナーさんがノルディックウォーク好きで、お客様の中にもそういったアウトドア系の方が多いんだとか。

 

ちなみに雨が降らなかったらこんな感じで、お店の前にもイスやテーブルが用意されています。

 

プライベートでもう一度行ってみたいカフェです(^^)/

 

 

 

おっと、話が逸れてしまった。

 

 

セミナーでは、岡本製甲の概要、例えばどんなシューズを製造しているのか、どんな過去があったのかというところから、足袋型シューズの開発秘話、陸王の事、そして足袋型シューズがどうしてこんなにも病みつきになるのかなどなど、筆者が持っている知識をふんだんに盛り込みました👍

 

 

 

なかで、一番高評価だったのが

 

 

プロングホーンのお話。

 

 

皆さん覚えていますか?

 

 

 

あの動物のお話ですよ

 

 

 

 

 

このお話、3回の講習をして誰一人このプロングホーンという存在を知らなかったんです。

 

 

この動物から足袋型シューズの機能性を伝えるとむちゃくちゃ分かりやすかったという。

 

 

参加された皆さん、一番うなずいてくれました(^^)/

 

 

 

無事にセミナーを終えた後、足袋型シューズの機能性を知った皆さんは試し履きをしてより効果を実感したとのことで、参加された方のほとんどが足袋型シューズを購入してくださったのです(^^)/

 

 

いやー、やってよかった。

 

 

 

足袋って本当に特殊な構造なので、どうして良いのかなんてなかなかわからないと思うんですよね。

 

だから、こうして講習などをしていってどんどん広まっていったらいつかみんな足袋型シューズを履いてくれる時代が来るのかなー。

 

 

 

と、そんな期待を膨らませながら、無事にイベントは終了。

 

 

外は雨でも中は晴れやかな雰囲気で終えることができました。

 

 

 

また次回も講習会をしていきたいと考えているので、楽しみにお待ちください!

 

 

 

 

それでは今回はここらへんで!

 

 

ありがとうございました。

 

 

それでは!

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆インスタグラム http://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

裸足で走ったことありますか?

皆さん、こんにちは!

4代目バルタンです!

僕の回がやってきましたね!今回も気合入れて書きますよー‼

 

では早速!

皆さん裸足で走ったことありますか?

「裸足で走るなんて危ない!」「いつの時代の人間だ!」

 

 

皆さん、なかなか言ってくれますねー

 

ごめんなさい、反応してくれる人がいないので一人で演じます(笑)

 

裸足で走ることなんてなかなかないですよねー

おそらくみなさんは靴を履かれていると思います。

ちなみに僕は裸足で走ってます(笑)

 

実は裸足で走るのってすごくいいんですよ!

「またまたーそんなわけないやん!」って思うでしょ?

そんなことないんですよ!

裸足で走ることで体を守れるんです!

なぜかというと

裸足で走ることによって危機察知能力が高まるんです。

肌を晒すことで皮膚の感覚が鋭くなって危険を回避するようになるんですよ!

靴を履くと守られている安心感があり、感覚が鈍くなるというわけなんです。

靴を履く習慣がついたが故の退化ですね。

 

靴を作っている私たちがそんなこと言っていいのか・・・(笑)

 

次行きましょう‼(笑)

 

裸足で走るメリットはもう一つあります。

関節への負担が50~70%減るそうなんです!

びっくりでしょ?

研究結果で出ているんです!

 

その違いは走り方の違いによるものなんです。

皆さん普段どのようなシューズを履かれていますか?

おそらく、このような踵の厚いシューズを履かれるかと思います。

「クッション性抜群!」「何がいけないんだ!」と思いますよね?

実は踵が厚いシューズは踵着地がほとんどの日本人向けに作られたものが多いそうなんです!

 

ちなみに踵から接地して走る方法をヒールストライク走法といいます。

この走り方は地面反力を利用し走る方法です。

接地した際、関節で衝撃を吸収しながら走るので筋肉への負担が少ないです。

なので、初心者などまだ筋力が備わってない方にはぴったりの走り方です。

 

すごく体に優しそう!なんですが・・・

関節で衝撃を吸収するので関節に負担がかかります。

なので、膝を痛めたり、関節を痛める可能性があるんです。

また、あまり筋力を使わないのでヒールストライクで走ってもトレーニングの効果はあまり見込めない!

なんて言っている方もいます。

 

健康のためにランニングしてるけど実はあまり意味がないかも・・・

一度ご自分のフォームを確認してみてください!

 

 

次に裸足です!

裸足で走ると一切踵を着きません!

何も意識しなくても踵を着かないので皆さん一度試してみてください!

この走り方をフォアフット・ミッドフットといいます。接地する部分によって名前が分けられてるんですけど

ちょっと今日は省略しますね!

さあ、このミッドフットやフォアフット。

かかとを上げた状態で走るので、キツそうって思いますよね?

その通り!キツいです‼(笑)

 

でもこのキツさが50%~70%の負荷を軽減するカギとなるんです!

つま先接地はキツいんですけどそれは筋肉で衝撃を吸収しているからなんです!

なので、筋肉がちょっと待って!「負荷がかかりすぎてるよ」「あぶないよ」と痛める前に知らせてくれるんです。

それに対して踵接地は「し ~ ん」ズキッ‼走れなくなる状態になってから知らせるんです!

「おい!」ってなりますよね(笑)

 

そうならないためにも皆さん!裸足で走りましょー

ょっと強引ですかね?(笑)

 

この記事を読んで裸足ランニングに興味を持った人はぜひ試してみてください!

と言いたいところなんですが、実は1つ皆さんに注意しておかないといけないことがあります。

裸足ランニングを急に始めると痛める恐れがあるので少しずつやってください!

 

でも、マラソンを趣味としてやっている方からしたら

フォーム修正に時間をかけられないよー

もっと手軽にミッドフットやフォアフット習得できないの?

 

出来ます!

ズドーン

 

はい!今回も登場していただきましたジパングさんです!

結構くい気味の登場してきましたね(笑)

 

このジパングさんを履いて頂くと自然とミッドフット着地が出来ます!

しかも履いたその日から!

騙されたと思って一度履いてみてください!

 

 

外反母趾の予防もできて関節の負担も減らすなんてジパングさん、さすがですね!!

 

最後、商品の紹介みたいになってしまいましたが

今回のテーマ裸足ランニング一度試してください!

あとジパングさんも!(笑)

 

では今日のところはこの辺で失礼します。

 

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!

色んな情報がてんこ盛り(^^)/

 

◆インスタグラム http://instagram.com/lafeet.zipang

◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR

◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

 

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇

https://seikou003.stores.jp/

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

 

 

 

 

 

 

筆者、思うことがございまして。

皆さんこんにちは!

 

前回のブログ見ました?

 

 

4代目バルタン君がついに始動しました!!

 

なーんか、同じような感じがしませんか?(笑)

 

 

 

そうです、4代目バルタン君は筆者の部下として岡本製甲で勤務しているんです(^^)/

 

彼はきっと3段跳びであっという間に筆者を追い越し、駆け抜けていくに間違いない。

 

 

期待の新人さんです!✨

 

 

やはり彼も足袋型シューズを履いていて、トレーニングでは必需品となっているそうです。

 

 

まだまだ分からないのですが、彼もきっと外反母趾なんだろうなぁーと思いつつ。

 

 

 

というよりも、外反母趾について色々と勉強しているうちに最近思ったことがあって、指って内側に曲がっていることが当たり前になっているんじゃね!?

 

と、思ったんです。

 

 

数々のお客様の足を見てきましたが、きれいなまっすぐな足をされている方はあまり多くいないような印象があるんですね。

 

 

 

だからこそ、靴やシューズが履ける履けないなどの差が生まれてきて、それぞれの足に合ったシューズを見つけに行くのかなと感じていたりもしています。

 

 

でもこうやってシューズを探し求めている人はかなり足の事について詳しかったり、色んなランニングイベントやマラソンイベントを筆頭に色んなイベントに参加している人が多いです。

 

 

 

これって、興味があるからとことん追求できているのかなー?

 

 

 

と筆者は思いました。

 

 

 

 

考えが浅はかかと思いますが、筆者は興味があることを調べてみました。

 

 

 

それは

 

 

 

 

「ウルトラマラソン」

 

 

文字入力すると「ウルトラマン」って出てきて、ちょっとてこずった。(笑)

 

 

 

 

どうやらこのウルトラマン、あ、いやウルトラマラソンはかなり人気の高いスポーツになりつつあるみたいです。

 

ウルトラマラソンって普通のフルマラソン42.195㎞を走るのではなく、それを超える100㎞並みの距離を1日、または1週間などをかけて走るスポーツです。

 

ひえー、とてもじゃないけどそんな長距離走れない。。

 

 

下手したら夜通し走らないといけないことも考えられますよね?

 

こんなスポーツが本当に人気なの?

 

と思い、人気の理由を調べてみました。

 

するとこんな記事を見つけました(^^)/

https://toyokeizai.net/articles/-/180524

 

 

エントリー開始28分で定員3550人に到達!?

 

 

 

そんなに参加するのか!!

 

というよりもこのタイトルめちゃくちゃかっこいい。

「走りを制する者は仕事を制す」

どうやらこの記事はスポーツライターの酒井政人さんという方が書かれているみたいですね。

 

ありがとうございます(^^)/

 

マラソンやランニングの知識が乏しい筆者には本当に勉強になる記事でした。

 

 

最近、筆者の周りでそういったスポーツ関係の話をよく耳にするようになり、色んなことに興味を持ってしまう体質になりつつあって、何かあればすぐに食いついてしまうようなことが多々あります。

 

 

なので、思ったこととして

 

このブログを通じて、足袋型シューズ以外の情報も発信していったら面白いブログになるんじゃないか、

 

 

と思い、今回は少しだけ違う内容、そして違うストーリーで書いてみました(^^)/

 

 

 

 

 

はい!!

 

 

 

 

ここでお知らせ!!

 

 

 

 

おいおい、いきなりなんだよ。

 

 

 

と思ったかもしれませんが、実は

 

 

 

 

岡本製甲の単独イベントを開催します!!✨

その名も

 

「足袋型シューズ試し履き会inKOBE」

 

 

日にちはですねぇ。

 

 

 

5/13(日) 10:00~17:00 です!

 

ラフィートを開発して早10年。

単独イベントは今回が初めてで、筆者非常に嬉しく思っております。

 

 

あ、筆者講習会します👍

 

 

実技もしますよ👍

 

 

気軽に試し履きもできますよ👍

 

 

雨の日でも決行します👍

 

 

 

是非是非ご参加ください✨

 

 

もし、

 

 

もしですよ?

 

 

 

セミナーに参加したいという方がいたら

 

 

岡本製甲までお問い合わせください!

TEL:086-428-0197

👆この電話っす!!

 

ちなみに場所は神戸・岡本駅最寄にあります、「ベジカフェグリーンフィールド」です。

オシャレな外観に、コーヒーを飲みながらセミナーを受けてみてはいかがでしょうか?

ベジカフェグリーンフィールドの住所

→兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目12-25

TEL:080-8530-6699

最寄り駅:岡本駅 徒歩3分

摂津本山駅 徒歩5分

 

まだまだ予約受付中なので皆様のご参加お待ちしております!!

 

 

 

外反母趾に悩まれている方、シューズ選びに悩まれている方も必見ですよ~✨

 

 

 

今回は告知とブログの方向性について語りましたが、次回は4代目くんが登場します(^^)/

 

 

みなさん、ぜひ楽しみにお待ちください!

 

それでは!

 

 

———☆———☆——–☆———☆———☆———☆
インスタグラム、ツイッター、フェイスブックもやってます!
色んな情報がてんこ盛り(^^)/

◆インスタグラム http://instagram.com/lafeet.zipang
◆ツイッター   https://twitter.com/Lafeet_PR
◆フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/Lafeet.Zipang/

足袋型シューズのショッピングサイトはコチラ👇
https://seikou003.stores.jp/
———☆———☆——–☆———☆———☆———☆

 

4代目発進!!

こんにちは!

お久しぶりです。四代目バルタンです!

 

この4月から岡本製甲に入社しました!

 

これからは度々このブログに登場しますので

どうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

では、入社1発目の記事の内容は・・・

 

 

僕の自己紹介です!

 

定番過ぎますか?そんなこと言わず最後までお付き合いください!

それでは自己紹介始めまーす。(笑)

 

出身は福岡です!

福岡良いところですよね~

住みやすいし、おいしいものもいっぱいあって!

あと女の子がしゃべる博多弁いいですよねー

 

ちなみに僕、博多弁しゃべれません‼

転校が多くてあまり福岡で生活してないんですよ。

福岡で過ごしたのは生まれて間もないころと中3~高校の三年間なんです。

なので友達からよく「何で博多弁しゃべらんと?」って言われてました(笑)

 

そんなこと言われてもね~

仕方ないじゃないですか‼(笑)

 

はい!次行きましょう!

 

学生時代は陸上競技をしてました。

種目は三段跳びです!

自己ベストは15m45cm!

軽自動車を縦に並べて3台分くらいですかね?

わかりにくかった人は実際に測ってみてください!結構長いので!

その距離を僕は3歩で跳びます!

 

ちなみにですけど、皆さん三段跳びって知ってますか?

知らない方のために簡単に説明しますね!

 

ホップ・ステップ・ジャンプ!っていうやつです。!

 

ざっくり過ぎました?

もう少し詳しく説明しますと走り幅跳びのように踏切板があってそこから砂場に着地した距離を競います。

踏切から砂場までの距離はなんと11メートル!

皆さん砂場まで届きそうですか?

その距離を右右左か左左右で跳びます。

少しはどんな競技か想像がつきましたか?

 

その三段跳びで僕はインターハイに出場し、その実力を買っていただいて岡山の環太平洋大学に入学しました!

目標は三段跳びで日本一になること!志高く入学したのですが、現実はそう簡単にはいかず

けがやスランプに悩まされ、全国大会に出るのがやっとでした。

結局、日本一という目標を達成できず、卒業を迎え現在に至るわけですよ。

 

え、入社のきっかけですか?

 

お話しますね!

僕が大学3年の時、大学の講義で初代バルタンさんに出会ったのがきっかけでした。

そこで足袋型シューズの存在を知り、ジパングさんとも出会いました。

当時、けがに悩まされていた僕にとってジパングさんは現状を打開する唯一の希望でした!

なんか似たような話聞いたことあるかも(笑)

 

実際に会社に足を運び、会社内を見学させて頂いたり、初代バルタンさんとお話をしていくうちに

岡本製甲で働けたらいいなぁと思うようになっていました。

 

そんなある日、初代バルタンさんから君もバルタン君にならないかとお誘いを受けました。

実際はバルタン君にならないかなんて言われてませんよ(笑)

 

お誘いを受けたときはとてもうれしかったです。

でもすごく悩みました。靴の知識もないのに靴を作れるのか、売れるのかと

悩んで悩んで岡本製甲に入社しようと思った決め手は

昔あきらめた夢でした。

 

それは僕が陸上を始めたころに抱いた夢

有名選手になってメーカーの広告になることでした。

 

そのチャンスが今、偶然にも与えられているんだと。

そう思い岡本製甲に入社しようと決心したんです。

 

 

なので、仕事が第一優先ですが陸上競技も続けていきます!

じゃじゃん!これ岡本製甲の陸上のユニフォームです!

 

かっこいいでしょ?

もし、競技場で見かけたら応援よろしくお願いします!

大会の結果もたまに報告させて頂こうと思うので楽しみにしていてください!

 

岡本製甲の社員として、陸上選手としての僕の今後の成長をどうぞ暖かく見守りください!

 

 

それでは今日はこのあたりで失礼します。